中学生の学習と全家研ポピー

中学生の自宅学習教材の一つに全家研の月刊ポピーがあります。
全家研の月刊ポピーは、三十年以上の長い間、家庭学習教材として愛用されてきました。
教科書に合わせて編集された教材なので、効率よく予習、復習をすることができます。
プロゴルファーの石川遼さんも、全家研の月刊ポピーを使って、勉強とゴルフを両立させていたそうです。
中学生になると、部活も忙しくなってしまいがちですし、勉強も急に難易度が上がります。
でも、全家研のポピーを使って、コツコツと短時間で集中して勉強していれば、受験の直前になって慌てることもないでしょう。
学校でその日に習うことを着実に身につけ、定期テストでいい点数をとっていれば、高校受験だからといって、塾に通う必要もないはずです。
中学生の月刊ポピーは、中学一年生、二年生が4,200円で、中学三年生だけ4,400円になります。
入会金や年会費はかからないので、他の通信学習教材と比べても手頃な価格だと思います。
価格は安くても、基礎、練習、応用までしっかり学ぶことができますし、的中率の高い定期テスト対策予想問題集もついてきますから、よほど難関校を目指さない限りは充分な内容でしょう。
中学一年生の教材の場合、英語、数学、国語の教材は毎号、社会はまとめ編と問題編の二冊が年一回、理科は四月と九月の年二回届けられます。
その他にも、英語のリスニングCD(年二回)、英語、数学、国語の定期テスト対策予想問題集(年四回。
理科は年二回、社会は年一回)、実技四教科(音楽・美術・保健体育・技術家庭)のテスト対策などなど、至れり尽くせりなのです。

関連ページ

中学生の学習の学習教材
高校受験は、特に公立の学校に通っている中学生にとっては初めての大きな壁になるのではないでしょうか。精神的に不安定になってしまう人もいるので、温かく見守りたいものです。高校受験を乗り切る方法を紹介しています。
中学生の学習と英語教材
高校受験は、特に公立の学校に通っている中学生にとっては初めての大きな壁になるのではないでしょうか。精神的に不安定になってしまう人もいるので、温かく見守りたいものです。高校受験を乗り切る方法を紹介しています。
中学生の学習と進研ゼミ
高校受験は、特に公立の学校に通っている中学生にとっては初めての大きな壁になるのではないでしょうか。精神的に不安定になってしまう人もいるので、温かく見守りたいものです。高校受験を乗り切る方法を紹介しています。
中学生の学習とeラーニング
高校受験は、特に公立の学校に通っている中学生にとっては初めての大きな壁になるのではないでしょうか。精神的に不安定になってしまう人もいるので、温かく見守りたいものです。高校受験を乗り切る方法を紹介しています。
中学生の学習とZ会
高校受験は、特に公立の学校に通っている中学生にとっては初めての大きな壁になるのではないでしょうか。精神的に不安定になってしまう人もいるので、温かく見守りたいものです。高校受験を乗り切る方法を紹介しています。
中学生の学習と学研マイコーチ
高校受験は、特に公立の学校に通っている中学生にとっては初めての大きな壁になるのではないでしょうか。精神的に不安定になってしまう人もいるので、温かく見守りたいものです。高校受験を乗り切る方法を紹介しています。